VintageAudio

岡山県のヴィンテージ オーディオ専門店 1950-60年代のオーディオ機材 / 修理・レストア / レコード販売

 0863-53-9922

For Sale スピーカーシステム

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE620 スピーカーシステム 販売

2017/03/20

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE620|3

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE620|3

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE620 スピーカーシステムを販売します(^o^)

TYPE620は、VITAVOX Bitone 6201の前進にあたるモデルだと思われます。TYPE6201にはTYPE B compression unitが搭載され、後にGP-1compression unitに変更されます。今回のモデル(TYPE 620)には、強力なTYPE N compression unitが搭載されていますので、その様に推測出来ます。(如何せん、資料が乏しい…)

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE620|TYPE N コンプレッションドライバー

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE620|TYPE N コンプレッションドライバー

強力なマグネットを搭載した12inウーハーに6セルのドライバーユニットを使用した2Wayシステムですが、製造が古い為HiFi用途ではありません。後のGP-1搭載モデルであれば、高域も伸びているのでクラシック音楽やPOPS等にも対応出来るのですが、TYPE Nのドライバーは高音域の帯域が狭く今の時代では厳しいものがあります。但し、その分強烈な中音域はクラシックでも78S(SP)の再生や古いJazzなどには最適だと思います、まぁそういう年代のシステムですからね。エンクロージャーはバスレフ型で吸音材は入っていません。

また、組み合わせるアンプは、DFの低い無帰還型アンプが適当です。高NF型高DLタイプのパワーアンプでは、音がカツカツになってしまいます。

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE620|12inウーハー

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE620|12inウーハー

写真で見てもらえる様にウーハーユニットには、ブラケットを覆うように黒い布が被ってありますが、これはセンターキャップが無いためで、ボイスコイルのギャップに埃やゴミが入るのを防いでいます。つまり、この布がそのままであり、ダメージが無いということは、このユニットは変に弄られていないということになります。英国の古い年代のユニット(例えば、皆さんがよくご存知であろうと思われるTANNOY Monitor SilverやGoodmans axiom80等)は、センターキャップ無しやベークダンパーを使用してるため、何かしらのカバーが無ければボイスコイルのギャップに埃やゴミが入ります。その為に、布を被せるわけです。だから、その年代のユニットで布カバーが無いとか無くなっていれば、過去に何かしら弄られた可能性が高いということになります。

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE6201|カタログ

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE6201|カタログ

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE6201|カタログ

英VITAVOX(ヴァイタヴォックス) Bitone TYPE6201|カタログ

■ご購入・ご質問がある方は下記からお問合せ下さい。
※1本のみの販売となります。

about us

Vintage Audio(ヴィンテージ・オーディオ)

ネクストイノベーション株式会社
オーディオ事業部 担当者:大塚
〒706-0224岡山県玉野市八浜町大崎430-12
TEL: 0863-53-9922
FAX: 0863-53-9655
メール:vintageaudio@csis.jp
[店舗営業時間]
10~22時(平日)/13~22時(土・日・祝日)
※ご来店の際は場所がわかり難い為、事前にご連絡頂ければご案内致します。

アクセスマップ

-For Sale, スピーカーシステム